RIMPA 400 琳派四〇〇周年事業
works

RIMPA400

琳派という芸術精神を現代的に解釈し、今に生きるプロダクトを生み出すプロジェクト

京都の伝統工芸を担う現代の職人・作家とデザイナーとが協業し、琳派という芸術精神を
現代的に解釈し、今に生きるプロダクトを生み出す。
京都が2015年、琳派四〇〇周年をむかえ、その記念事業として「RIMPA400」プロジェクトが
立ち上がった。京都に根付く6名の職人さんたちが織り成す今の文化の文脈に合ったプロダクトを
プロモーションし、流通に乗せて、新しい高級ラインのギフト商品をつくるプロジェクト。